CHIEF FINANCIAL OFFICER

個別コンサルティング
【社外CFO顧問契約】

ホーム  >  サービス  >  個別コンサルティング【社外CFO顧問契約】

目先の資金繰りに翻弄されず
ために

WHTA IS CFO?

CFO(最高財務責任者)は会社の資金の流れを正確に把握し、新たに調達する計画を立てたり、日々の予実管理を行い経営戦略の根拠を導き出す「お金のプロフェッショナル」です。

WHAT YOU CAN GAIN

個別コンサルから得られるメリット

対象となる方々

TARGET PERSONS

中小企業の社長様が抱えるお悩み

CURRENT SITUATIONS AND ISSUES

くもんあきひろのビジョン

多くの経営者は会計や決算書を「会社がどれくらい利益を出したかが書かれているもの」程度にしか認識していません。日本の会計のこうした現状を見直します。

豊かな会社をつくるためには社長自身が自社の数字を理解する必要があります。社長が会計力を身につけ、経営数字を活用した経営判断ができるようサポートします。

資金繰りなど財務面でのサポートだけでなく、競合対策やスタッフ増員、評価や人事など経営管理管理の参謀として会社の行く末を共に考えます。

FEATURE

くもんあきひろが行う
“社外CFO顧問契約”の特長

とにかくお金の不安から解放します

STRENGTH 01

昨今のコロナ禍然り、会社の資金繰りに頭を抱えながらなんとか乗り越えたものの、今後も何が起こるかわからない状況を不安に感じている経営者の方は多いと思います。アフターコロナを見据えた資金繰り、返済計画、銀行との付き合い方…「お金」に関して考えなければいけないことは、会社を継続させる上で消えることはありません。資金繰りや融資などの複雑で難解な業務に意識と時間を取られてしまわないよう、あなたが「経営者にしかできない仕事」に専念できるよう、財務面からしっかりサポートいたします。

根拠のある数値計画の立て方を伝授します

STRENGTH 02

会社にとっての土台であり存在意義である理念やビジョンを策定することは経営者にしかできない大事な仕事のひとつです。しかし、旗を掲げただけでは船を正確に進めることはできません。決算書は経営の羅針盤といわれます。そこにはあなたの会社を経営する上で正しい判断を導き出すためのヒントが存分に詰まっています。決算書を読み解くノウハウを伝授し、あなたやあなたの会社が進みたい方向へ正しく進むための戦略をご提案いたします。

同じ目線、同じ熱量で財務から戦略までなんでも相談できる強いパートナーとなります

STRENGTH 03

経営者には会社の成長段階ごとの悩みがつきものです。創業期は資金繰りに悩み、事業が落ち着いてきたと思ったら競合が出てきて、事業拡大に伴いスタッフを増員、評価や人事。私も経験してきました。気づけば本来の目的を見失い、目先の業務に押しつぶされそうになることもあったかもしれません。現時点の熱量を私にも共有してください。私が考えるCFO は、資金繰りなど財務に留まらない、攻めのCFO です。あなたのパートナー、経営管理の参謀として、会社の行く末を共に考え、力を尽くします。
SERVICE

社外CFO顧問契約
サービス内容の具体例

現状認識と予算策定

SERVICE 01

毎月1回の戦略会議

SERVICE 02

経営全般のご相談に応じます

SERVICE 03

税理士事務所経営15年の経験に基づきご支援いたします。

顧問料について

PLAN
管理メニュー

コンサルティング会員

料金
月額10万円~(税別)
定員
5名
ニュースレター
メール相談
チャットワーク相談
SNS相談
電話相談(随時)
ZOOM相談(年4回まで)
財務状況(BS・PL・CF)の予実管理
FLOW

ご利用の流れ

まず、自社の収支構造(収益構造)を確認する

STEP 01

決算書あるいは試算表の提出により「お金のブロックパズル」作成を依頼して、収支構造(損益分岐点売上高)と収益構造(収支分岐点売上高)を確認する。それぞれの分岐点売上高を満たしていればその余裕度を認識する。不足している場合には必要な売上高を認識し、差額をどのように(売り上げを伸ばす・経費を削減する等)埋めていくかを検討する。その際、「利益倍増!キャッシュフロー着眼点モデル」シートを活用。根拠のある目標設定ができたら、毎月試算表作成してブロックパズルを作成し、達成しているかどうかをモニタリングする。

質問・相談受付

STEP 02

資金繰りや経営相談を受け付けています。「お金のブロックパズル」作成後のモニタリングやアドバイスを行います。

ニュースレター発行

STEP 03

毎月1回発行されるニュースレターを購読して、知識や情報の吸収を行う。

VOICEお客様の声

【お客様の声】力を出し切ることの大切さを学ぶ

瀕死状態から自信消滅へ 東京・築地で2002年から、専門情報誌などを発行する出版社を営み、今年で早や16年。起業してからというもの、少人数の会社なので私自身「経営者」という意識はかなり低く、一人の「編集者」として会社に関

【お客様の声】我が社にとってのかかりつけ医

弊社は、税理士 くもんあきひろさんに経理全般、税務申告、法人決算をお願いしています。 毎月の資料関係も迅速に対応してもらい、月次決算も報告書という形式で丁寧に出してもらっています。 この報告書は、現況の会社財務や各部門の

【お客様の声】「志」と「協働」

有限会社ケアバンク 代表取締役山崎浩史 弊社、有限会社ケアバンクの創業は平成15年10月です。その2か月後、デイハウス美則の家という介護保険事業を開設しました。独立開業のスタートです。社長業ほやほやの私には体験すること、

ご利用者の体験談とご感想です。

経営のヒントを発信。

お問い合わせへの回答です。